京都 八百屋の上の整体ノート 神戸 印度屋の上の整体ノート ムチウチ(むち打ち) 忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


脳震盪について
TEDというメディアで取り上げらてれいる
一人の神経心理学者の方からみたわかりやすい脳震盪についての意見がみれます。

去年の秋から京都院、芦屋院共に車の事故でその後むち打ちになったり、頭痛や腕、指のしびれ、倦怠感、なんとなく
だるく調子が悪いなどの症状でこられている方が何人かおられます。
出血や骨折にならない衝撃が時間が経ち身体に与える影響は大きいです。




こちらでみれます。 ted 脳震盪 日本語字幕付き

35G程度 自動車事故
58G程度 ボクシングのヘビー級のパンチ
100G程度 アメフトでの転倒
未成年の脳震盪の回復は大人のそれにくらべ三倍かかる
だそうです。

この方も指摘されているように後遺症にならない程度の脳震盪では脳は回復力のあるのですが脳震盪を複数回経験した蓄積の問題はまだしっかりと解明できていないと。

整体的には衝撃の回復は短期間で問題のでない程度に回復するといったほうがより的確な気がしてきます。
もう一つはそれが筋肉を硬直させいわゆるむち打ち症の体になってしまうことが挙げられます。

最近はよく見かけますが自転車を乗ったこどもさんのヘルメット着用は完全には脳震盪になる衝撃を防ぐことはできませんが表面を覆う骨などを守ることはまちがいなくできますので
そのような心構えは必要かと思います。

PR
•ムチウチの影響•
普段から整体に来られている小学生の女の子 

夏あたりに車の後部座席の左に座っていて後ろからノーブレーキで50キロのスピードの車に追突される事故にあったそうです

吐き気、めまい、ふらつき、頭痛や首の痛みが直後からでており出先で遠方の為
そちらで療養して
こちらに戻るのは数ヶ月後で戻ってこられてから整体に来られました
整形外科での検査では問題がないと診断されたそうです

見るといわゆるぶつかった衝撃で腫れているのではないのですが顔の左側だけがむくんでいる状態で他にも首の骨、胸の骨から腕、足先までその影響がみてとれました
特に首と腰の骨が飛び出てねこ背の姿勢になっており
体を動かしたり、首を上や左に向けるだけで吐き気がもよおす状態でした

始めの整体で吐き気が治まり、首を動かすときだけまだ出るとのこと
二階目でだいぶ痛み、吐き気は治まり
現在5回目ですが重いものをもつと鎖骨のあたりに張りと痛みがでる程度に解消していきました


ムチウチや首の痛み、頭痛、腰痛や膝痛、四十肩、五十肩などでは整形外科の検査だと問題がなくて本人の自覚症状がひどいケースが多々あります

カイロプラクティックやマッサージ、鍼灸院、整体院に来られるようなケースはほとんどがそのようなケースなのですが

打撲やムチウチは時間差で体の他の機能や部分に影響を与えるので最初の痛みがなくなったらほおっておいてしまいます

整形外科的に問題がないと診断された時点でできることなら早めに整体などの対応をしておくと
後々に起こる可能性のある問題がいなせます
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]