忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
 すこし前からこられている方 70代男性

以前にもかなり前に膝を悪くした経験があったがこんなにひどくなったのは初めてと

スキーにストックを両手に杖がわりにこられました

歩くと左膝が痛むとのことでした

腰も若干痛みが以前からあるようでお医者さんからの勧めで腰を守るベルトも付けていました


痛む何日か前に仕事で重いブラウン管のテレビを運んでいて その後 何時間か立ちっぱなしの状態が

あったようです

膝上部の内側が腫れている状態でした

急にその部位が膨らむ =腫れている = 炎症 のように見がちですが

関節などのつなぎ目などのふくらみは水がたまっているといわれるケースが圧倒的に多いです

お医者さんで腫れているから 炎症しているから湿布で楽になったから といわれるものでも

炎症でなく たんに関節や筋肉のアンバランスからくる体液の滞りだったりします

みたところ熱っぽさもさほどなく 水がたまっている状態と見たので

整体では腫れているとは言わず 水が溜っていると見ました

三回目に来られたときにはストックも持たず 普通にスムースに歩いて来られました

膝内側のふくらみもだいぶおちついて来ている状態

まだ体重がかかるときに若干痛みを感じるとのことですが日常生活には問題がない程度には現状で回

復している状態になりました

整体の見立てではこのかたは膝の問題ではなく腰からくた膝痛だったので腰の調整を重点的にしました

おそらくは重いものを運んだことが引き金となって腰から膝にきたものと思われます

腰からくる膝痛 腕からくる膝痛がかなり多かったりします
PR
30代 女性 

ヨガに通いだし、ハードなあぐらをかくポーズして腰が痛みだし 右膝がぽきぽき鳴るようになった

為 来院

股関節の不具合も自覚されていて 片足で立つと右足だけももの半分くらいの高さしかあげられな

かったそうです

整体中に脚が普通にあがっていることに気づいて そういえば右脚だけ少ししか上がらなかったんですよと

教えてくれました

股関節や腰が動きが固いなどはカラダが不具合から自己制御しているケースが多いので 体を整える

ヨガでもやりようによっては痛めることにもなります


短期間で改善するものばかりではないけど 調整でしっかりと変わっていくと自然と可動域(動く範

囲)がひろがったりします

施術が終わり階段でのぼりおりで膝のポキポキ鳴るか確認してもらい一応鳴らなく 違和感もなく

なったとのこと 

その体の状態を安定させる為にもう数回 来てもらうほうがいい旨を伝え終えました
-HOME-
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone