京都 八百屋の上の整体ノート 神戸 印度屋の上の整体ノート 脳震盪について 3 忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
[394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

脳震盪について
動画は元アメフトで生物工学者であるかたの脳震盪についてのお話です。
スポーツでの外傷や自転車の店頭での脳の内側の衝撃はへ雨rメットでは守りきれないとこちらのかたは伝えております。
こちらの整体院でのホームページでのむち打ちのページでも説明してありますが
http://www.ease-garden.com/pg136.html

お腹の内臓や脳は柔らかく水の袋のようなものです。
そのような弾力があると外から来た衝撃は時間差で中心へとちからを伝えていきます。
水を入れたコップの縁を叩けば波紋が内へ内へと広がるのも
津波のメカニズムも一緒です。はじめの起こりより時間が経つにつれて力が加速していきます。

ヘルメットは頭蓋骨を守る為のもので内側の保護の設計ではないとこの方が述べているように
なかなか内側への力をいなすというのはむずかしくなります。

動画の中ででている内側の一番インパクトがかかる場所である
右脳と左脳を隔てている硬い繊維である大脳鎌付近に右脳と左脳を繋げる神経組織である脳梁
があり慢性外傷性脳症の方の脳梁が萎縮している画像はいかに人のからだの大切な部分へダメージを与えるかがわかるかと思います。

これを考慮すると脳震盪について1で紹介した映画 concussion でアメフトプレーヤーたちが度重なる衝撃で脳の内部にダメージが蓄積して結果、肉体的だけでなく精神的にコントロールがきかない状態になることも納得がいくかと思います。

次回はこのような内が内側のダメージにたいして整体的にどのようなケアができるかをお話したいと思います。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]