京都 八百屋の上の整体ノート 神戸 印度屋の上の整体ノート 側湾症 忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます


左 施術前      真ん中 施術の中間期  右  最近の状態

    20代の女性の方         ご本人の許可のもと紹介させていただいています

小さい頃にバトン(体操)をやられていてそのころから側湾が気になり始めたそうです
他の気になることは 肩こりがあり 便秘ということです

状態は胃の後ろ辺りの背骨から腰の背骨あたりが特に湾曲を描いていました

最後に来られた時にはお腹を触るといつも冷たかったのが温かくなったことを肩こりが
なくなったこと、便秘が改善したと言われていました。

後は立った状態で見ると片側はくびれているがもう片側がまっすぐだったお腹のラインが
両方くびれててきたこと、 お腹の下にたまりやすかった肉がすっきりしたとこを言われていた



写真を見ると施術前の腕、肩甲骨がだらりとした印象があります
これは側湾症の方の特徴です 肩甲骨が腕側へ流れていく

くびれや下腹部の肉が薄くなったのは肋骨がいい位置関係になり胸が開き、本来ある位置に皮膚や筋肉が収まったことで一カ所に偏らなくなった為です

側湾症は女性特有の症状と言えます
それ故、側湾症の症状と女性にまつわる不具合、生理痛や冷え、便秘などと関係することが多いので
特に出産をするであろう方や小さい子供さんは コルセットや痛みなどは供わなくても改善することはありえるので試してみるとよいと思います









PR
ブログで側湾症の症例写真をいくつか載せていますが
当院での側湾症の方の施術前、後の症例比較は前屈をしてみていきます

単純な前屈での比較ですが整形外科などでもこの検査法は使われているようで
adams forward bend test (アダムズ フォワード ベンド テスト)という正式名称があるようです


この検査方法は一番シンプルでかなりしっかりと側湾の状態を見て取れます

裸の背中で比較するところも見受けますが
立位での背中を比較すると肩がそろっているのに背骨だけが曲がっているケースもあり
一般の方だとわかりずらかったりします

整形外科などでは
この前屈検査と共に
モアレ写真 レントゲン(X線)などでより正確に診断されるのですが
前屈しての背中の左右の高低差をみていくとその方の背骨、肋骨、首 骨盤の位置関係が
おおまかに見て取れる為、側湾の傾向があるか、わかります


側湾症の方の特徴として肋骨が横から見て薄いどちらかといえば華奢なイメージの方が
多くこれは現代の日本人の体系の特徴でもあるように
側湾傾向で学校の健康診断でひっかかる子は世代世代、増えていくように思います


この検査は簡単にできて触診などで背骨の位置がわからずとも見てとれますので
学校の健康診断検査などでひっかかったりしていたら
まめに見ておくこともいいかと思います

こちらに図解で説明があります
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/infants_scoliosis.html
 
 
 

側湾症 症例 
背骨の曲がりが気になって受けてみたいと来られました

左 施術前 右 施術後



写真で見比べてのわかりやすい変化として
施術前は左右差として 右 肋骨と肩甲骨が高くなっており
終わった後では 背中全体が丸いアーチを描いています

また
首の位置 肩の関節の腕の位置の変化がでていますが
これは肋骨 胸の背骨の関節位置の改善により一部分にかかっていた負荷が改善しねじれを
ほどくような位置関係や柔軟性の改善を意味します

内臓との係わり合いや
成長過程の滞りにみてとれる要素が側湾にはあります

マッサージやカイロプラクティック、オステオパシー、整体など理論はちがっていても対応していることろは全国的にあるようですので信頼できる負荷や負担のすくないような施術をする所をさがし、試してみることを
薦めます
側湾症の症例 小学6年生 女性
昨年 27度の側湾症と診断されコルセット着用を奨められる
ダブルツイストと呼ばれる 正面から見た状態で首から腰までの背骨がS字に曲がっている状態
(胸椎と腰椎の部分)
他の方法でなにか改善はないかと親御さんが思いこちらで試してみることをしたそうです

● 写真左は初回時 右は2回目施術後 

◆ 側湾症は、回旋を伴って歪むので、肋骨隆起が現れます(構築性側湾)
  その為、前屈して左右の背中の高さをみることで側湾の程度がわかります

△ 参照サイト 兵庫予防医学http://www.hyogo-yobouigaku.or.jp/09/sokuwan1.html






SOKUWAN4_Photo.jpg

成長期の心身の発達と側湾症の関連性は大きく ストレスなど心的要因が大きく影響をする為 体と共に取り巻く生活環境をいっしょにみていくことが
大切だと思います


特に側湾ケースの多くは親御さんの存在がよりよい環境作りを担う役割が大きい 
またその親御さんとの関係性が表面ではわからないストレスの発端になり関係することもあるように
感じます
 側湾症  右の写真が施術始め頃 左の写真が最近の状態です

左右の盛り上がりが平坦になったのと合わせて首 肩甲骨のしなやかさがでて自然と深くかがめる状態になっています

この前屈みでの背中の左右の平坦さは立った状態での 正面からみたいわゆる歪みというものです

過去数回は内臓の調整

臓器とそれを囲う胸骨 肋骨などは切り離せない関係です
sokuwa_Photo.jpg


















胸は英語でchest chestは他にタンスの意味もある と最近読んだ本にあり 納得

臓器や感情が人のchestの中にはしまってある 
そこを整理していくと変わっていったりします




















 20代 女性 神戸市

側湾症と中学生時代に診断され

最近 とくにストレスがあり、肩こりがひどく 冷え性もあるとのこと

マッサージに行き肩甲骨あたりの左右差を指摘され整体などをすすめられたそうです

初回 全体と整えることを中心に胃腸 婦人科系統の調整し変化を促しました

側湾症のかたは概して精神的なストレスが症状に強く影響する印象を受けます



b74cd510.jpg





プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]