忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
先日、30代の男性がこちらの整体に来られ
気になるところを聞くと腰痛とねこ背が気になると言われました。
整形外科では腰椎5番(骨盤の辺りにある背骨)の腰椎分離症と診断されたそうです。

サーフィンをやられており筋肉の発達、骨格もしっかりした体格で立ってもらうと見た目の姿勢はすごくよくこの状態ではねこ背とは思われません。
が、最初に座って問診表を書いてもらう時は見事なねこ背の状態。
結構このような隠れねこ背の方がおられます。

いつもは片足立ちで靴をはく動作に腰の痛みが伴っていたが帰り際靴を履く時にそれが楽にはけるようになったと言われていました。
こちらからも靴を履いた膝の高さがより高い位置で履いているので腰の状態が変わったことを確認でき、無意識にある体の状態をみたりします。

隠れねこ背は
若い世代によく見られるのですが内側と外側の均衡を保つ力がうまく機能していないとこのような状態が
例えば外側の筋肉がスポーツなどでよく発達しているが内臓が機能が十分に働いていない状態の方などに現れます。

小学生低学年から体のいろいろな部分の成長に時間差などもあり
このような見た目がよくても座っていると不格好にしていたりと
アンバランスな体の現れかたがでることはよくあります。

中学生くらいまでのねこ背には各部位の成長のバランスの取る見方を
大学生くらいで体が一通り出来上がった状態からは流行の体幹と言われるものやインナーマッスルと言われる見方があるように、内側と外側のバランスを整えるよう体をみていくことを勧めます。

腰椎分離症にしても、整体でみていくと以外とすんなりと改善するケースが多々ありますので
一度ご連絡ください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358]
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone