忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
 観察法
 
整体で使われる言葉

整体の8割は観察で決まるといわれるくらい 大切なことで

その方の状態を見極めることで 実際になにをするべきかが決まります

観察といっても見るだけはなく 実際 触れたり、五感を使っていきます

観察は間察にはじまり感刹し、最終的に勘察するもの

 間を読み取り 刹那を感じ 不確かないいようのないレベルを勘で察する

説明ができるようなもんは西洋医学や現代科学でほとんど間にあうと思っています

科学的いう言葉は説明ができるという意味ともとらえれますし







 *****
 整体をする人は分析を試みる人ではなく 実践を試みる者

いい整体師とそうでない整体師の違いは監察と観察の違い

監察は監視してあなたのここが悪い とか言う

観察は感視してからだの言い分を聞く 本当は体がこうなりたいのかと察する

コンプレックスや不安を感じさるといい方向にいかない

いい方向に仕向けるにはこっちの言い分を言葉で浴びせるより

体の言い分を体を介して本人に理解してもらうに尽きる






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [104] [103] [102] [101] [99]
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone