京都 八百屋の上の整体ノート 神戸 印度屋の上の整体ノート 出産の立会い 忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
[301] [300] [299] [298] [297] [296] [294] [293] [292] [291] [289]
出産の流行の中で 旦那さんの立会いが当たり前のように聞かれるようになりました
がフランスのほとんどの病院では出産の際、夫の立会いは禁止されているという記事を見ました

http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20130522/Escala_20130522_93735.html

実際はどうなのは知らないのですが
これについてコメントをしているフランス人医師の方の
立ち会うことをとめている理由がいくつか挙げられています

出産時のトラブルが起きやすいことや出産時間が長くなるなどです

整体の中の野口整体でも昔から同じことを言われてました


当院に来られる出産の時の立会い経験のある女性に聞いてもほとんどが
出産する前はいいと思ってしたけど実際やってみると 役に立たなかった
あれはどうだかな といった感想)

生む側と見ている側では温度差がでて当たり前の中
足並みを揃えることを期待していると
内(胎内)と自分と外(環境)が乱れてくるのは当然だと思います
 
 
トイレは自宅のでとか、本を持ち込んでとか、落ち着くところでしたいという方がほとんどだと思いますが

排泄にしても出産にしても
体の内と外とを繋ぐ時間


出産では
そういう時間の主体は出産する人と内にいる
胎児


医者も旦那さんも補足的な役割でしかないと思って望んでいたほうが腑に落ちます

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]