京都 八百屋の上の整体ノート 神戸 印度屋の上の整体ノート いい体の条件 忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
[136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126]
 健康という言葉はあまり実感がわかないので普段あまり使いません

 いい体の状態というともっとわかりやすい気がします

息・食・動・想

・いい息すること 

・いい食事 

・いい動き 

・いい想い 

この4つがいい 体の状態を保つ基礎となるもの

 これは 操体法の橋本敬三先生がいわれた言葉で、整体をしていくとおのずと浮かび上がる答えで

もあります




 はじめて整体というものに出会い 世話になった方からよくいわれた

 『あんたは気が病んでるから病気 それが元に戻るから元気 わかった?』

その頃は 単純すぎて 当たり前のことを何をいってるのだろう?と笑ってました

気がある ないとかはどうでもいい 

気ということばを『生命力』『生きているものの原動力』といいかえてもいいと思います

それがないと同じ体でも死体 死んだ体

大切なこと 体感したことは その死んだ体とその極の生命力の溢れた状態の間に絶えず、人は揺れ

動いているということ



だから整体が腰痛とか膝痛とかだけでなくがんやうつ病やら難病といわれるものや色々な疾患にも対

応できるのだと思います

いい体の条件とは



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]