京都 八百屋の上の整体ノート 神戸 印度屋の上の整体ノート 切り傷の整体 すりむいた時の整体 忍者ブログ
京都市中京区+芦屋市の呼吸整体院イースガーデンのメモ こだわり野菜屋の上で体のことを中心に書いてます
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
 傷(外傷)について

カッターでちょっと深く切ったり、膝や肘を転んですりむいたり誰でも経験があることですが

たいていはそっとしておきますよね?

そんな時は動かしてください。

床ずれは動かないで体液が循環していないからおこる

動かさないから化膿する 






傷口がひらかない程度に、 手を切ったらグーパーグーパー開く、肘なら腕を曲げる動作などする

皮膚に傷がつくとそこの部分が硬くなる ひっぱられている状態になります

女性ならストッキングがちょっとねじれて履くと履き心地がわるい経験があるとおもいます

ものすごい軽いエプロンでも肩がこる経験があるとおもいます

あれは皮膚が自然な方向(位置)にないので気持ち悪く感じるんです

切り傷なんかも同じ状態だとおもってください。

自然な位置に皮膚がないと筋膜(筋肉を包んでいる膜)がねじれます それによって小さくて筋肉が

ひっぱられます

ねん挫や骨折じゃなくても古傷が体に色々、影響します

1.2週間でかさぶたがとれるような軽い傷なんかでもかなり影響するんで皮膚が元通りになる過程で

しっかり動かし皮膚や膜が、柔軟で自然な位置にあるように動かすことが大切です

犬や猫がカサブタになっても傷口を舐めるのは患部を柔らかくして動きやすくしてるのかも

しれないですね
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yokomori
性別:
男性
職業:
整体師 クラニオセイクラルセラピスト bare artisan
自己紹介:
いままでの横たわって施術する整体という枠にとらわれない
本来の整体はそれ以上の叡智がつまってます
心体は奥行きがあります 整体院の外の日常生活でこそ整った体でいる それが整体院の意味だと思っています
ご案内
呼吸整体院イースガーデン     ease garden         京都院     京都市中京区竹屋町通り柳馬場西入和久屋町112 4F            神戸院             芦屋市東山町14−12   ℡ 075-221-7704
予約制             定休日 火曜日       受付時間 9時-21時
ブログ内検索
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]